FBAとは

FBAとは

FBA・・・個人でアマゾン販売を始める方が、一度は聞いたことのある言葉だと思います。

 

FBAの正規式名称は「Fulfillment by Amaazon」で、
簡単に言うと「全てアマゾンが実行します」という意味になります。

通常のネットショップであれば、
自分で商品を持ち、自分で商品を管理し、注文が入れば自分で配送を
しなければなりませんでした。

 

ところが、このFBAを使うと
Amazonが倉庫で保管して、Amazonが商品を管理し、注文が入ればAmazonが配送を行ってくれます。

 

つまり、FBAを利用すれば、自分で商品を管理する必要がなくなるわけです。

 

具体的にアマゾンが代行してくれる内容としては、下記のようになります。

 

「出品者様の商品在庫の補完」
「注文処理」
「出荷」
「カスタマーサービス」

 

カスタマーサービスまでやってくれるのだから、驚きですね。

 

上の内容を読んでも、いまいちイメージがわかない人は、
こちらのページを見てみてください。
動画でアマゾンのFBAが解説されています。

 

http://www.amazonservices.jp/services/fulfillment-by-amazon/fba-video.html

 

正直、一定以上の規模でビジネスを展開したいのであれば、
絶対にFBAは使った方が良いです。

 

普通に家で在庫を抱えていると、月商50万円を超えたあたりから、
商品が自分の部屋を侵食し始めます。

 

部屋中が商品で埋め尽くされないためにも、是非FBAを使用してみてください。

 

備考

輸入に挑戦していると、様々な点で困ることができてくるかと思います。そこで、こちらでは簡単ながら輸入をしていると出てくる問題点について解説をしていきます。まず、最もよく目にする問題としてはやはり「資金繰り」があげられると思います。輸入ビジネスはキャッシュを使うだけ合って、しっかり資金を管理しないと後々大変なことになってしまいます。では、資金繰りに困った場合どのように対処をしたらいいのでしょうか。あなたがクレジットカードを使っているなら、最も簡単な対処法として「リボ払いに変更する」という方法が考えられます。リボ払いは一定の金額で払えばいいという方法ですので、一時的に資金を持たせることが可能になります。次に私がオススメする方法としては「サラ金」になります。「借金をする」というとすごい悪いイメージを持つかもしれませんが、今ならサラ金は10日間利子無料などのキャンペーンをとっております。そこで、資金がショートするのを防ぐために一時的にサラ金を利用し、
キャッシュが入ったらすぐに返すという手法が考えられるわけです。他にも色々手法があるかと思いますので、是非試してみて下さい。

 

《PRサイト》
ダーツレーティング

 

椎間板ヘルニアは解消できます


TOP FBAとは FBA代行業者での問題 各業者の特長